Aterier Noriko(アトリエ ノリコ) * オーナーブログ
Aterier Noriko

愛知県半田市桐ヶ丘3-3-1
TEL :0569-24-5550
http://www.atorie-noriko.com/

Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
NewEntry
Category
Archives
Comment
Search
Favorite
Provencal Interiors: French Country Style in America
Mobile
qrcode
Profile
<< 生きるって簡単じゃ無いんだ... main 昨夜から少し気分が良くなりつつあります。 >>
平成最後の日曜日

あと少しで平成最後の日曜日が終わります。

残念ながら
病院のベッドの上の1日は何も特別感なく
色々な想いにふけっていました。

私の 大切な人にとって今日は悲しい一日...

彼女の愛する人が
自分じゃ無い人と結婚する日

二日間...
ずっと
ずっと彼女のこと考えていたけど
かける言葉が見つからない...


30年以上も前の私の事を思い出した。
私にも
大好きな人がいて将来を夢見た時があった

それを忘れる為に主人とお見合いして
会って半年で結婚式を挙げた

娘が授かった後も
ふと彼を思う時はいつも憎しみや悲しみしか無かった

でも
この数年は
あの時のことが土台としてあったからこそ
今があるのだ

彼は私を選ばず他の人を選んだ
大好きだった事は今も変わらない。
でも
それが運命だったんだと今は確信できる。
その時は私だけなぜ?
私...何か悪いことした?って全てを憎んだ

今の彼女と全く同じだった。 でも...
いつも思うけど
悲しくても
嬉しくても

朝が来て
夜が来る

それが人生なんだ...って思える時が必ずくる

彼女には
これ以上の言葉は見つからなくて
ラインにも何一つ言葉をかけて無い

私の平成...

妻となり
父を看取り
母とさせてもらい

大好きな仕事を思い通りやりきり そして
義父を看取り

主人の定年を迎え
私の病気...
そして
お店を閉め

家を完全なリノベーション

まあ
なんとも
沢山の事をやらせて頂けた時間でした。


まだまだ
彼女は私より一回りも若く健康

健康なら何でもありだよ。

頑張れとか
そんな軽い言葉は言えないけど


私が駆け抜けた平成は
もう終わる。

令和...
後どのくらい私に時間があるのかわからないけど

全て
運命だと受けとめていく覚悟を決めた。

私の大切な人
どうか
明日の朝の光を見上げて
前に進んで欲しい...と願わずにはなら居られない

どんな事があっても
朝が来て
夜が来る...よ


(追伸)
姉が夕方来てくれてびっくり
一人でいると会話しなくて...話し相手、リハビリに来たよ...って

泣いたり
笑ったり
よい時間を過ごす事ができました。
ありがとう。


2019.04.28 Sunday 23:55
独り言 comments(0)
comment




/PAGES