Aterier Noriko(アトリエ ノリコ) * オーナーブログ
Aterier Noriko

愛知県半田市桐ヶ丘3-3-1
TEL :0569-24-5550
http://www.atorie-noriko.com/

Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
NewEntry
Category
Archives
Comment
Search
Favorite
Provencal Interiors: French Country Style in America
Mobile
qrcode
Profile
<< 夜更かししてしまった💦 main 金木犀...爆発しそうな幸せな時間 >>
こんな時もあるよね

何故か

ブログ書けない


最近

毎日夜空を見上げて

ぼーと考える


口では

前向きに

私らしく

頑張る


なんて言ってるくせに


ちっとも

成長できない自分に腹が立つ


色んなことで

色んな意味で

満たされすぎているはずなのに


だめだねー


特に雨降りは嫌い

気持ちまで凹む


まぁ

こんな時もあるね


明日は雨があがったら

娘と

球根を植えよう🌷


このチェストに置く予定です





2020.10.17 Saturday 23:18
独り言 comments(2)
comment
こんにちは。

今日は、とりあえず、2枚ある田んぼのうちの半分の一枚の稲刈りを終えました。

今年で18回目になりますが、お米作り、まったくうまくなりません。

まぁ、食べる専門のあんたに言ってもしょうがないですが、18年前、仲間に「おいしいお米作るぞ〜!」とそれは勢いよく言っておりましたが、何のことはない、普通にお米を作るだけでも難しかった。

師匠のオヤジさん(半田の大百姓)には、「お前たち、しょうがねぇなぁ・・・」と、毎度馬鹿にされながらも、大変温かく見守っていただいております。
(この人から、田んぼ借りてます・・・タダで・・・とてもありがたいです)

ただ、お米ってすごくてさ、手をかけなくても、そんなあたしを見透かしたようにあんまりうまくはないかも知れんけど、充分食える実をつけてくれる。

それを毎年、ありがたいなぁと仲間と話しております。

残りのもう一枚の2号地がね、実は難題で、地面がとてもやわらかくて(水はけがとても悪い)毎年コンバイン(稲刈り機)でうまく刈れません。

来週1週間の予報では雨が降らないらしいから、しっかり乾けば、次の土曜日の稲刈りが何とかなるんです。

そんなことを今日も仲間と別れ際に話しながら、稲刈りを終えました。

ぬかるんでいないといいな。

ぬかるむと、手で刈らないといけない。

62歳、めっちゃつらいですの。

お米、買ったほうが断然楽で安いです。

田んぼ、や〜めた・・・と言えたらいいんだけどね。

みんなとブチブチいいながら刈るのも、実はあたしは楽しんでいます。

なんやろうね、これ?

晴れが続きますようにと、祈っております。

・・・

稲刈り終わって、飲みました。

そこで、コチラ拝見しました。

どうでもイイこと、書きました。

あなたが、穏やかでありますように。

ほな、またね。

















P 2020/10/18 4:20 PM
素敵な整え方!!

頑張っているでは、ないですか?
欲張らないでネ。

充分ですよ!
道子 2020/10/18 1:03 PM




/PAGES